FC2ブログ

03

17

コメント

新しいホイールにしました

しばらくぶりの更新となりましたが、
8月にサーベロを納車してから約2500kmを走ってしまいました。
S3を組み上げた際にはホイールは以前CAAD10に履いていたシャマルウルトラを流用していました。
購入直後からいずれはカーボンホイールにと、あれこれ物色する日々が続きましたが、今回ボーラワンの35mmチューブラー ホイールをゲットしました。(ヤフオクで2016年モデル美品をゲット)

ボーラワンのリムハイトは50mmと35mmがあるのですが、悩んで万能な35mmを選択しました。理由は巡行性と登坂性と加速性のバランスです。
クリンチャーかチューブラー かも大きな悩みでしたが、せっかくのカーボンホイールなので200gも重くなるクリンチャーはシャマルと比較しても大きなアドバンテージにはなりません。
チューブラー には以前から興味もありましたし、何より前後で1,215gという超軽量なスペックに興味がありました。
シャマルウルトラよりホイール外周部で200gの軽量化の効果は計り知れないと思いカーボンチューブラーに決定しました。

IMG_5109.jpg
モリコロパークサイクリングコース




2016年式のボーラワン35チューブラー
ワイドリムタイプで25Cタイヤに最適化されています。ヤフオク!で購入しましたが、使用済みのコルサエリート23Cを履いています。
このコルサエリートはある程度使用されたものなので剥がして予備タイヤとして携行することになります。
IMG_5094.jpg


ニュータイヤはビットリアのルビノプロチューブラー25Cです。新素材グラフェンを配合しているのと、ブチルチューブで空気抜けが少ないことが決めてになりました。

会社から帰ってタイヤ交換をしましたが、噂に聞くタイヤ交換の面倒臭さ!
タイヤを剥がすことは比較的簡単ですが、リムに残ったリムテープの残骸の除去に苦節3時間!!(T . T)
指の指紋が無くなりました。webを検索していたら温めると剥がしやすくなるとのこと、、
カーボンヒーターでリムを温めて作業してみると驚くほどクルクルと取りやすくなり作業スピードがアップしました。
IMG_5104.jpg


ニュータイヤの装着とセンター出しも完了!思ったより簡単でした。
なかなか男前ですね!
IMG_5106.jpg

インプレッションは後日お届けします。


スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://bicycle50.blog44.fc2.com/tb.php/447-801483db

Basic Calendar

<11 | 2018/12 | 01>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新トラックバック

来訪者

プロフィール

Author:zuka
50代のサイクリスト
速くよりも遠くへのんびりがモットー
江東区豊洲から発信 只今名古屋へ単身赴任中
愛車はcerveloS3、CAAD10、GIOS FELLEO、GIANT MR4、MARIN サンラファエル

検索フォーム

Designed by

Ad