上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨年の走り納めは犬山城でした。
今年の走り初めは知多半島の海を見に行ってきました。
昨日までは自宅から知多半島を往復自走しようなんて考えていましたが、寒い朝、早起きしてもその決心も揺らぎます。
結局、名古屋駅から常滑まで輪行することにして、自分を奮起させます。

光る海 少しだけ春を感じます。
IMG_3600.jpg




名古屋駅から常滑駅までは名鉄特急で30分ほどで到着します。
朝早くの電車は学生さんや旅行者がたくさん。
中部国際空港行きの特急で終点の一つ前の停車駅が常滑になります。

自転車を組み立てて10時過ぎに出発しました。
しばらく一般道を走ると交通量も減り、ご機嫌な海沿いの道になります。
IMG_3601.jpg

約25km走って、久しぶりに「みさき」で海鮮をいただくことにしました。
店に到着したのは11時すぎ、地元人気店らしく、すでにお客さんがちらほら。私が入店して食事が運ばれるのを待っているうちに満席になってしまいました。
オーダーはいつもの海鮮丼1,620円です。毎度毎度ですが、刺身のボリュームが凄いです。
IMG_3602.jpg

満腹でお店を出発し、しばらく国道247号を南下し、師崎の手前で県道276号で内陸部へ向けて折り返します。
この県道276号線が途中からとんでもない道に。。県道とは思えない道をロードバイクで進みます。
マウンテンバイクなら楽しいでしょうが、ロードバイクではタイヤがたっぷり積もった落ち葉に食い込んで走りづらいことこの上なしです。
DSCF1872.jpg

悪路を抜け出し、知多半島広域農道(味覚の道)を経由して、再び常滑まで戻ってきました。
内海はとても静かで気温が低いだけで春のような風景です。しばらくのんびり。
IMG_3604.jpg

盛田味の館で醤油味のソフトクリームをいただきます。ここも定番の休憩スポットになりました。
IMG_3605.jpg

最後は向かい風と戦いながら自宅まで走る予定でしたが、思った以上に県道の上り坂で体力を消耗していて、走り初めは常滑駅までで終了することにしました。
名古屋からも近い知多半島はまだまだ知らない魅力がありそうです。次はもう少し暖かくなってからまた来ようと思いました。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

PAGETOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。