今日5月17日は「佐渡ロングライド」開催日です。
毎年参加していましたが、名古屋から佐渡へ向かうのは難しく、今回は不参加です。
自転車部の数人は今年も参加して、元気に佐渡一周210km走破していることでしょう。

絶好のサイクリング日和ですから、暇な単身赴任サラリーマンとしては出掛けない訳にはいかないのです。
今回は西へ向かい、JRで彦根まで輪行して、関ヶ原を経由して名古屋までのルートにしました。

関西支店から帰任の際のファイナルランで走って以来の琵琶湖。実に9年ぶり!!
東京にいたら来れなかったでしょうね。素晴らしい天気!
P1040216.jpg




自宅を6時過ぎに出発し、名古屋駅から輪行します。
7時2分発の東海道本線に乗り込みます。
米原で姫路行きの新快速に乗り換えです。彦根へは一駅です。
P1040209.jpg


8時23分に彦根駅に到着しました。名古屋から1時間21分かかりました。
駅の改札前には「ひこにゃん」が迎えてくれます。
P1040210.jpg


自転車を組み立てて彦根駅を出発します。
目指すは彦根城!
P1040211.jpg


彦根城を望む
P1040214.jpg


すぐに湖岸です。琵琶湖といえば関西サイクリストの聖地ですよね。
自転車道も整備されていてとても走りやすのが特長です。
湖畔で休憩します。長浜城まで行こうか悩みますが、今日は長旅なので次回にしましょう。
P1040215.jpg


湖畔から右折してしばらくはローカルな道を走ります。
堂々とした伊吹山が見えてきました。普段は自動車専用道路なので自転車では登れないのが残念です。
年一度ヒルクライム大会が開かれることで有名ですよね。
P1040217.jpg


伊吹山からは交通量の少ない脇道を中心に走ります。
すぐに関ヶ原に到着です。実はいままで一度も訪れたことがなかったので、結構興奮しました。
古戦場跡地の石碑と旗が風になびいていました。
P1040221.jpg
P1040222.jpg
P1040223.jpg


次に訪れたのは石田三成が陣を張った笹尾山です。
P1040230.jpg


階段を5分ほど登ると甲冑を着たボランティアの地元の方が詳しく説明してくれる展望台がありました。しばし説明に聴き入ります。家康に内通し三成を裏切った小早川の陣地も見渡すことができます。
リアルな説明に知識として持っていた事実が現実とリンクします。なんだか感慨深いものです。
P1040226.jpg
P1040229.jpg


東西各陣営の図をみながら眺める関ヶ原は、想像より狭い感じがしました。
ちょうど田植えの時期で平和な田園風景となっている現在からは考えられない天下分け目の大決戦があった場所
なんですよね。。
P1040227.jpg


関ヶ原の古い町並み。歴史を感じますね。
P1040232.jpg


川の上にある細い橋。
車も通れない橋です。ここでしばらく休憩しました。気温が24度まで上がり、半袖半パンで走ってきましたがさすがに体が熱くなったので、川の上で涼しい風にあたりながらのんびりと(笑)
P1040235.jpg


木曽川の東海大橋(朱色の橋)を渡ると、名古屋の自宅はもうすぐ!
一気に自宅へ。3時に到着です。

またしても、洗濯をしながらビールを飲みながら、ブログを書いています。(笑)


今日のルートはこちら



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

PAGETOP