来年は、毎年参加している佐渡ロングライドに向けていくつか対策を考えています。

今年の5月21日に開催されたロングライドへは初めて参加するメンバーもいたため

130kmにエントリーし、全員無事完走しました。過去の記事はこちら

130kmのコースは初めて走りましたが、両津から内陸に入ってからは平坦なコースかと思いきや

結構アップダウンがあり、210kmの両津を過ぎてから多田ASまでのコースよりよっぽど厳しかった印象です。

そんな130kmを4時間53分、平均速度25.7kmで完走しました。


しかし、130kmと210kmではやはり後半の辛さが違います。

実際に2009年の210kmでは多田ASで無念のリタイヤを経験しています。過去の記事はこちら

2009年はスタートから続く雨と出発前に風邪を引いて抗生物質の点滴をして望むという最悪の体調が原因でした。


翌年の2010年の210kmでは雪辱を果たし完走しましたが、多田ASで右膝が悲鳴を上げ、その後は痛みと戦いながら

なんとかゴールするという、完全制覇にはほど遠い状況でした。過去の記事はこちら

完走時の平均スピードは22.4kmと膝が痛み出す多田ASまでは平均スピード25km以上をキープ出来ていたのに

その後の大幅なペースダウンの影響が大きく、満足感の無い結果となりました。


sadolongHP.jpg
スポンサーサイト
今年もついにあと三日となりました。

明日晴れなら、三浦半島一周サイクリングをと計画していましたが、

残念ながら雨の予報。。

午後のひととき、荒川へ出かけました。

さすがに年末、走るサイクリストは疎ら、、

最近走り込めていないので、向かい風ですぐ息が上がります。

5月の佐渡ロングライドでは210kmに挑戦するので、それまでにはがっちり脚を仕上げないといけません。

来年も良い年でありますように。

IMG_1562.jpg

PAGETOP